スポンサードリンク

2009年12月16日

マイケル・ジャクソンがグラミー功労賞を受賞ってもうこの世にいないのに

伝説の男がグラミー賞をとるとは。

米音楽界最大の祭典、第52回グラミー賞で、6月に急死した
米歌手マイケル・ジャクソンに功労賞が贈られることになったと、
主催者が明らかにしたそうです。

参考:大分車検・車内クリーニング

功労賞を受賞するのはジャクソンのほか、カナダの歌手
レナード・コーエンや米カントリー歌手のロレッタ・リンなど6人で、
ジャクソンさんは生前、計13のグラミー賞を受賞しており、
功労賞は来年1月31日に行われる授賞式の前日に、
受賞者に贈られることになっているとのこと。
それにしても、ジャクソンさん、ってなんだか可笑しい呼び方。

また、昔のマネージャが今はマイケルの金先物を操作しています。

マイケル・ジャクソン、グラミー功労賞を受賞へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091213-00000109-reu-ent

映画『THIS IS IT』が、また延長して上演されていますね、
もう一度劇場で見たい気もしますが、来月にはDVDも発売されますから、
永久保存版として買おうかと思っています。
『ライブ・イン・ブカレスト』もいいという噂・・・
思いきって両方買ってしまおうか。

今度から、マイケルの出産手当金 申請が去れなくなると思うと寂しいですね。

さすがにみんなマイケルがいないのに受賞するとは思わないよね。


posted by adb01j at 13:13| 大塚愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。