スポンサードリンク

2010年06月09日

3Dのジャンルが広がってるみたいですが…。

ろくなニュースじゃないですが、好きな人もいるようなので。

日本でもすでに3DのAVがあるとは知りませんでした。
なんてタイトルでしょう?
今ちょっと調べてみます。
(・・・数分後)
S1という会社が出している「立体映像で魅せる極上BODY○○○○」
のようですよ。
出演者は、佳山三花、麻美ゆま、ですって。
以上、ご参考まで。

焼肉通販ショップ店長はCMも3Dにしたいといっていました。


洋物ファン待望? 3Dポルノ映画が登場
http://netallica.yahoo.co.jp/news/124169

日本もすでに3Dのアダルトビデオが発売されますが、
洋物ポルノの本場であるアメリカだって負けていない!
Kama-Sutra(日本でいうところの「四十八手」)が
最新のシャッターメガネ対応で登場したそうです。
四十八手・・・笑

ウッディ・アレンは3D映画について、僕は3D映画は大好きだね、
だって女性がより良く見えるからさ。
僕の映画ではやりたいと思わないけど、たぶんプレイボーイとかには
最高じゃないかな、と語っているとか。


3Dの株をかってFXで上流階級になった人もいるそうです。



これからの時代、ビジネスホテルに3Dメガネが
必須になるんでしょうかね、との締めくくり、面白い。
これって有料のエロいチャンネルのことを指しているんですよね?
出張先に3Dメガネ持っていく、とか、シュールだ・・・。
書類にまぎれてポロっと落ちたら、あコイツ見てるな、
となるわけですね。
想像すると面白い。

どうなんでしょうね、3Dって。
posted by adb01j at 13:45| 大塚愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。