スポンサードリンク

2010年09月01日

力也が大病でまた手術をするそう

偉い息子さんがいましたね。

力也さんの肝臓は全摘され、長男で付き人の力斗(24)さんの肝臓の
約60%を移植する手術を受けたそうです。
手術は開腹の時間が長ければ長いほど、
患者に負担がかかると聞いています。
でもこの手術は執刀する医師にとっても負担の大きい手術となったようです。
なにせ徹夜での手術となったのですから。

それが難病を克服した後に肝臓の病気と闘っていたとは
知りませんでした。
動けないほど弱ってしまっている力也さんを想像することができないですが、
非常に危険な状態には変わりないと思います。

どんどんスワップでポン♪FXやってみるかね。

付き人であり息子である力斗さんの肝臓が力也さんに移植されて、
ちゃんと機能し再び元気に復帰できる日が来る事を願いたいです。


安岡力也、生体肝移植…徹夜の大手術
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100831-00000002-dal-ent
関係者の話によると力也さんの肝臓は通常の5倍ほどまでに肥大し、
さらに肝細胞がんやC型肝硬変、合併症として急性じん不全にも冒されており、
動く事も食事もできずに都内の総合病院の集中治療室に
入っているそうです。

将来は田舎に住みたいよね。

元気だった頃の力也さんは「自分はライオンのように、弱ったところを
人前でさらすわけにはいかない」と言っていたほど、強気な人でした。

今年の5月にギラン・バレー症候群から復帰した俳優の安岡力也さん(64)が、
30日に肝のう胞の治療の為に生体肝移植手術を受けたそうです。

参考:FXを極める⇒億万長者

またまた元気になってくださいね。
posted by adb01j at 15:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。